ジュリアン・レノン

2007年6月30日 (土)

♪ ジュリアン・レノン の 「ヴァロッテ」

 ジョンレノンの息子、ジュリアン・レノン

 ジュリアンといえば、ジョンの先妻シンシアとの間に生まれた子。そして、ロック史ではあまりにも有名な話、ビートルズの名曲「ヘイ ジュード」のジュードとはこのジュリアンのこと。

 親の離婚問題で可哀想なジュリアンのために、ポール・マッカートニーが作った曲です。

 なんでも、ジョンは最後までこの曲は自分のことを歌った曲だと、譲らなかったそうです・・・(冷笑)

 デビューアルバムのジャケットに映った姿、顔立ちは父親のジョンに生き写しで・・・ビックリしたものです~それも、ビートルズ初期の若い頃よりも、後期から解散後の長髪に丸めがねしてた頃のジョンに・・・ですね。

 さらに、曲を聴いたら、声までもが、クリソツ・・・とまではいかないけれど、声質は同じでジョンの声を甘くしたようなヴォイス。このあたり似るのは遺伝ゆえ、親子だから当然なのでしょうが。

 デビュー・アルバムは・・・これもLPレコードの時代です(まだ、CDではない)

 このアルバムを聴いた感想、天才の子は非凡、さすがジョンの息子だ、と・・・その前途に光が差してるミュージシャンとしての才能を感じた・・・ただ、新人なのに枯れた感じ、落ち着いた作品で若さがあまり前に出てなくてというのはあった。

 2作目の不出来はよくあることと愛嬌的に思いつつ、しかし次の作品でも挽回できずに・・・いなくなってしまった。

 近況を聞きませんが、まだ歌っている?

 もうひとりの息子、ショーン・レノンの話題はよく耳にします。新作出したり、来日したりと、母親のオノ・ヨーコとともに精力的に活動してるんですね~

 ただ、ショーンの作品は・・・興味引かないなぁ・・・どうしても?

 あの、オノヨーコの影というか・・・ジョンより、母親の血と影響がかなり凄そうな(笑)勝手なイメージが先行、です(冷笑)。

 世界的に有名な日本人です・・・ビートルズを解散に追いやった張本人、と言われるオノ・ヨーコ。前衛的な美術家としてのこの人の作品や、ジョンのアルバムでやってる(歌ってる)ことは・・・ホント、今でも理解できない。

 再び、ジュリアンの話に戻って・・・

 シングル「ヴァロッテ」、「Too late for goodbye」と、ニヤリとさせられる~ジョンの歌唱法を真似た(高音をビブラート利かせて”漂う”ように歌う)、確信犯的なところは・・・自分から狙いにいったのか、それともプロデュースしたフィル・ラモーンの差し金なのか分かりかねますが・・・

 ビリー・ジョエルのプロデューサーで有名なフィル・ラモーン、新人とはいえ、ビートルズ・ファンということで、気合入れてジュリアンをプロデュースしたようで・・・この人、確か「バロッテ」のプロモ・ビデオにも、出たがりなのか・・・プロデューサー然として、出演しておりましたねェ。

 デビュー・アルバムで自分の引き出しの中の才能を全部出しつくしてしまって・・・ジョンやポールのように、次々と溢れ出すことはなかった。

 親と比べられるプレッシャー、2世タレントやミュージシャンのよくある悲しい末路、なのかなぁ・・・

 でも・・・「Valotte」は素晴らしい曲だと今でも思う・・・そう、あれは素晴らしい曲を携えての、”華々しいデビュー”だったと断言できます・・・でも、今では過去のことですが。

 デビューアルバム引っさげての、日本でのライブツアーに行きました・・・名古屋です。

 保管してる当時の半券を見ると、86年8月12日で愛知厚生年金会館、S席4500円。

 でも・・・なんか、印象が薄い・・・ライブの良し悪しの記憶が残ってない、というのは大したことなかったのか(う~ん)。

 唯一覚えているのはアンコールで歌ったビートルズのカバー曲「It won’t be long」・・・なんで、こんな初期の曲を選曲?と思いつつも、一番会場が盛り上がった感じ、でした・・・偉大な親父(オヤジ)の曲をこだわりなく歌えることに・・・サービス精神を称えつつも、離婚で親父に捨てられた身なのに、ノー天気すぎるぞ~と突っ込みたくなった。

ところで、↓の「フォトグラフ・スマイル」が最後に買ったアルバム・・・ちょっとは、不調を挽回したかな、という作品でした。デビュー作「ヴァロッテ」へのリンクが何故か貼れない!?ので・・・こちらを載せました。関連作品から「バロッテ」へ・・・何故かたどり着けます(笑)

この可愛いジュリアン少年の顔を見ると、当時スタジオに遊びに来てていたジュリアンと一番仲の良かったというポールが、ジュリアンを励まそうとして名曲「ヘイ ジュード」を作ったというのが・・・なるほど、と。

人気blogランキングへ

PVはこちら→http://jp.youtube.com/watch?v=XIdRSHmf7zs

続きを読む "♪ ジュリアン・レノン の 「ヴァロッテ」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

★ サークル活動日記 | ★ テニス雑談 | ★ 日記・コラム・つぶやき | ★ 趣味 | ★ 音楽雑談 | ★フェイバリット・アーティスト、ソング&アルバム | ★マイ・パフォーマンス 弾き語り | ☆ お気に入りの本 | ☆ 中日ドラゴンズ | ☆ 映画・ドラマ | アズテック・カメラ | アラン・パーソンズ・プロジェクト | イエス | イーグルス | ウルトラボックス | エア・サプライ | エア・プレイ | エイジア | エリック・クラプトン | エルビス・コステロ | エレクトリック・ライト・オーケストラ | オアシス | オーリアンズ | カンサス | キング・クリムゾン | ギルバート・オサリバン | クィーン | クラウデッド・ハウス | クリストファー・クロス | クーラ・シェイカー | グラス・ショウ | ゲイリー・ムーア | コールドプレイ | サイモン&ガーファンクル | ザ・カーズ | ザ・ビーチ・ボーイズ | ザ・ビートルズ | ザ・フレーミング・リップス | ザ・ローリング・ストーンズ | シカゴ | シンニード・オコナー | シーザーズ | ジェイムス・ブラント | ジェリーフイッシュ | ジャーニー | ジュリアン・レノン | ジョージ・ハリスン | ジョー・ジャクソン | スエード | スクィーズ | スザンヌ・ベガ | スティーブ・ウィンウッド | ステックス | ストロベリー・スイッチブレイド | ストーン・ローゼズ | スパンダー・バレエ | スーパーファーリーアニマルズ | ゾンビーズ | タヒチ80 | チューリップ | チープ・トリック | ティアーズ・フォー・フィアーズ | ティーンエイジ・ファン・クラブ | ディープ・パープル | デビッド・ボウイ | デュラン デュラン | トッド・ラングレン | トム・ウェイツ | トラヴィス | ドゥーブル | ドナルド・フェイゲン | ドリーム・アカデミー | ネイキッド・アイズ | ハニー・ドリッパーズ | ハワード・ジョーンズ | パニック・アット・ザ・ディスコ | ヒューイ・ルイス&ザ・ニュース | ヒューバート・カー | ヒューマン・リーグ | ビリー・ジョエル | ビージーズ | ピンク・フロイド | フィル・コリンズ | ブライアン・アダムス | ブラー | ブルース・スプリングスティーン | ブー・ラドリーズ | プリファブ・スプラウト | ベン・フォールズ | ペイル・ファウンテンズ | ペットショップ・ボーイズ | ホリーズ | ホール&オーツ | ボストン | ポリス | ポール・ウェラー | ポール・マッカートニー | マイルス | マシュー・スイート | マニック・ストリート・ブリーチャーズ | マーキュリー・レブ | マーティン・ニューウェル | ヤードバーズ | ユーライア・ヒープ | ユーリズミックス | ラバー・ボーイ | レインボー | レオ・セイヤー | レッド・ツェッペリン | レッド・ホット・チリ・ペッパーズ | レニー・クラビッツ | ロキシー・ミュージック | ロバート・パーマー | ローラ・ブラニガン | ワックス | ヴァンゲリス | ヴァーブ・バイプ | 大滝詠一 | 10CC | A-ha | INXS | MIKA | O.M.D | R.E.M | REOスピードワゴン | T.REX | TOTO | U2 | XTC | ZZトップ