ドゥーブル

2006年6月 6日 (火)

♪ Double の 「 The captain of her heart 」

廃盤になってるんですね・・・Doubleのアルバム。オークションで検索すると出展されてるので今でも手に入れる手段はありますが。このバンドも一発やに近かったような印象ですが、この”The captain of her heart”はイイ曲です。

ここで紹介してる曲は続けてどうもシチュエーション的に同じ系統ばかりになってます(その手の曲が好きなので)が、この曲も夜のドライブデートのBGMに最適では・・・所帯持ちの自分にはもう関係ない状況ですが(ははっ!)

この曲はボーカルよりも・・・ソプラノ・サックスとガットエレアコの爪弾かれる音をバックに、耳に残る生ピアノの印象的なフレーズが繰り返されます。全体的にエコーが掛かったような音に包み込まれる浮遊感が心地よく・・・特に間奏のピアノのモロもろエコーがかかった余韻の音が続く所は鳥肌が立ったこと幾度か。

歌と各楽器パートの演奏の素晴らしさと・・・そして、この曲の聴き所は曲全体の雰囲気とじわっと浸みてくる余韻?

http://www.doublecity.com/home/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

★ サークル活動日記 | ★ テニス雑談 | ★ 日記・コラム・つぶやき | ★ 趣味 | ★ 音楽雑談 | ★フェイバリット・アーティスト、ソング&アルバム | ★マイ・パフォーマンス 弾き語り | ☆ お気に入りの本 | ☆ 中日ドラゴンズ | ☆ 映画・ドラマ | アズテック・カメラ | アラン・パーソンズ・プロジェクト | イエス | イーグルス | ウルトラボックス | エア・サプライ | エア・プレイ | エイジア | エリック・クラプトン | エルビス・コステロ | エレクトリック・ライト・オーケストラ | オアシス | オーリアンズ | カンサス | キング・クリムゾン | ギルバート・オサリバン | クィーン | クラウデッド・ハウス | クリストファー・クロス | クーラ・シェイカー | グラス・ショウ | ゲイリー・ムーア | コールドプレイ | サイモン&ガーファンクル | ザ・カーズ | ザ・ビーチ・ボーイズ | ザ・ビートルズ | ザ・フレーミング・リップス | ザ・ローリング・ストーンズ | シカゴ | シンニード・オコナー | シーザーズ | ジェイムス・ブラント | ジェリーフイッシュ | ジャーニー | ジュリアン・レノン | ジョージ・ハリスン | ジョー・ジャクソン | スエード | スクィーズ | スザンヌ・ベガ | スティーブ・ウィンウッド | ステックス | ストロベリー・スイッチブレイド | ストーン・ローゼズ | スパンダー・バレエ | スーパーファーリーアニマルズ | ゾンビーズ | タヒチ80 | チューリップ | チープ・トリック | ティアーズ・フォー・フィアーズ | ティーンエイジ・ファン・クラブ | ディープ・パープル | デビッド・ボウイ | デュラン デュラン | トッド・ラングレン | トム・ウェイツ | トラヴィス | ドゥーブル | ドナルド・フェイゲン | ドリーム・アカデミー | ネイキッド・アイズ | ハニー・ドリッパーズ | ハワード・ジョーンズ | パニック・アット・ザ・ディスコ | ヒューイ・ルイス&ザ・ニュース | ヒューバート・カー | ヒューマン・リーグ | ビリー・ジョエル | ビージーズ | ピンク・フロイド | フィル・コリンズ | ブライアン・アダムス | ブラー | ブルース・スプリングスティーン | ブー・ラドリーズ | プリファブ・スプラウト | ベン・フォールズ | ペイル・ファウンテンズ | ペットショップ・ボーイズ | ホリーズ | ホール&オーツ | ボストン | ポリス | ポール・ウェラー | ポール・マッカートニー | マイルス | マシュー・スイート | マニック・ストリート・ブリーチャーズ | マーキュリー・レブ | マーティン・ニューウェル | ヤードバーズ | ユーライア・ヒープ | ユーリズミックス | ラバー・ボーイ | レインボー | レオ・セイヤー | レッド・ツェッペリン | レッド・ホット・チリ・ペッパーズ | レニー・クラビッツ | ロキシー・ミュージック | ロバート・パーマー | ローラ・ブラニガン | ワックス | ヴァンゲリス | ヴァーブ・バイプ | 大滝詠一 | 10CC | A-ha | INXS | MIKA | O.M.D | R.E.M | REOスピードワゴン | T.REX | TOTO | U2 | XTC | ZZトップ