マーティン・ニューウェル

2020年9月 3日 (木)

マーティン・ニューウェル Martin Newell

マーティン・ニューウェルのアルバム「The Greatest Living Englishman」。

近況は知りません。生きているかどうか、さえ・・・(苦笑)

ヴォーカリストとしては、実力は今一つ(確か、ミュージシャンが本職じゃない)。

アンディ・パートリッジがプロデュースしているから買った、という単純な理由でした。

今回、久しぶりに聴き直してみて。

アルバム・タイトル曲とか、いい曲が多いです。アンディの裏方の仕事振りが良いです。

後期ビートルズ、そして アンディー率いたXTC。

このアルバムにも散りばめられた、英国ポップ調ロックはまさに至宝です。。。

 

 

 

 

| | コメント (0)

2010年12月29日 (水)

♪ Martin Newell の 「The Greatest living Englishman」

マーティン・ニューウェルの傑作曲がYouTubeにアップされていました。

とても嬉しくなって、たくさんの方に聴いて欲しいので載せてしまいます。

発売当初は輸入盤でしか手に入らなかったのが、後に日本でも発売されました。

その後も音楽活動は続けていてアルバム発表しているみたいですが、マイナーだから日本発売はされていないと思います。

XTCのアンディ・パートリッジがアルバムをプロデュース。

 

「The Greatest Living Englishman」↓英国ポップスっぽさ、全快です。アンディ、いい仕事しています。

 

 

「Before the Hurricane 」↓この曲はある意味、アルバム中では一番好きな曲かも。

 

 

「She rings the changes」↓このアレンジ最高。もちろん曲が良いからの話なのですが。アンディのギター・プレイも聴けます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月15日 (木)

♪ マーティン・ニューウェル の ”The greatest living Englishman”

 テームズ川の河畔で、ビッグ・ベンを見ている山高帽を被った背中のシルエット。

 これ・・・このアルバムの裏カバーです。

 目つきが悪くて・・・容姿が非常に怪人風貌!?のマーティン・ニューウェル。

 あのXTCのアンディ・パートリッジがプロデュースを担った、傑作です。

 この人の、この作品以前の活動は良く知らない・・・ホント。

 今作を何故知ったかというと、もちろんアンディのプロデュースという事が発端。

 発売時に当時、輸入版しか出てない事を知ってたんですが・・・はれて、国内版発売という事で手に入れました。

 作品内容は・・・まさしく”ベタな”ドリーム・ポップ路線を行くアルバムといった印象です。

 アンディのプロデュース、曲のアレンジには・・・これ見よがしのプリティッシュ・ポップの真髄を・・・見せてくれてます。 

 マーティン・ニューウェル、声はあまり良くない(ボーカリストとしては二流?)・・・けど、曲は素晴らしい。

 アルバム表題曲でもある”The greatest living Englishman”が、イイ感じです。

 ビートルズっぽいアレンジ、演奏、コーラス・・・

 まさしく”英国人(イングリッシュマン)”。

 ストリングスが印象的な”Before the hurricane”

 アンディのギターソロが聴ける”We’ll build a house”

 一般的にはB級感漂う作品ですが・・・自分的には、プリティッシュ・ポップの傑作。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

★ サークル活動日記 ★ テニス雑談 ★ 日記・コラム・つぶやき ★ 趣味 ★ 音楽雑談 ★フェイバリット・アーティスト、ソング&アルバム ★マイ・パフォーマンス 弾き語り ☆ お気に入りの本 ☆ 中日ドラゴンズ ☆ 映画・ドラマ アズテック・カメラ アラン・パーソンズ・プロジェクト イエス イーグルス ウルトラボックス エア・サプライ エア・プレイ エイジア エリック・クラプトン エルビス・コステロ エレクトリック・ライト・オーケストラ オアシス オーリアンズ カンサス キング・クリムゾン ギルバート・オサリバン クィーン クラウデッド・ハウス クリストファー・クロス クーラ・シェイカー グラス・ショウ ゲイリー・ムーア コールドプレイ サイモン&ガーファンクル ザ・カーズ ザ・ビーチ・ボーイズ ザ・ビートルズ ザ・フレーミング・リップス ザ・ローリング・ストーンズ シカゴ シンニード・オコナー シーザーズ ジェイムス・ブラント ジェリーフイッシュ ジャーニー ジュリアン・レノン ジョージ・ハリスン ジョー・ジャクソン スエード スクィーズ スザンヌ・ベガ スティーブ・ウィンウッド ステックス ストロベリー・スイッチブレイド ストーン・ローゼズ スパンダー・バレエ スーパーファーリーアニマルズ ゾンビーズ タヒチ80 チューリップ チープ・トリック ティアーズ・フォー・フィアーズ ティーンエイジ・ファン・クラブ ディープ・パープル デビッド・ボウイ デュラン デュラン トッド・ラングレン トム・ウェイツ トラヴィス ドゥーブル ドナルド・フェイゲン ドリーム・アカデミー ネイキッド・アイズ ハニー・ドリッパーズ ハワード・ジョーンズ パニック・アット・ザ・ディスコ ヒューイ・ルイス&ザ・ニュース ヒューバート・カー ヒューマン・リーグ ビリー・ジョエル ビージーズ ピンク・フロイド フィル・コリンズ ブライアン・アダムス ブラー ブルース・スプリングスティーン ブー・ラドリーズ プリファブ・スプラウト ベン・フォールズ ペイル・ファウンテンズ ペットショップ・ボーイズ ホリーズ ホール&オーツ ボストン ポリス ポール・ウェラー ポール・マッカートニー マイルス マシュー・スイート マニック・ストリート・ブリーチャーズ マーキュリー・レブ マーティン・ニューウェル ヤードバーズ ユーライア・ヒープ ユーリズミックス ラバー・ボーイ レインボー レオ・セイヤー レッド・ツェッペリン レッド・ホット・チリ・ペッパーズ レディオヘッド レニー・クラビッツ ロキシー・ミュージック ロバート・パーマー ローラ・ブラニガン ワックス ヴァンゲリス ヴァーブ・バイプ 大滝詠一 10CC A-ha INXS MIKA O.M.D R.E.M REOスピードワゴン T.REX TOTO U2 XTC ZZトップ