★ テニス雑談

2007年11月14日 (水)

テニス、世界の頂上!?対決

 何かの話題で聞いた事があって・・・

 ただ、見るまでは信じられなかったけれど。

 実際に映像で見たら、

 これ、スゴイ・・・ですね(冷笑)

 

 ロジャー・フェデラー VS アンドレ・アガシ

 今、世界の頂点に立つ・・・そして過去に立った男・・・2人、とはいえ・・・

 本当に、こんな”頂点”に立ったら・・・

 テニスどころではない(笑)

 高所恐怖症じゃなくても・・・足がすくみそうです(ヒェ~)

 周りには柵もないし・・・コート周りも全然余裕のない広さ・・・

 2人のプレー振り、軽く流しているようでありながら、

 いくぶんか恐怖で縮こまってる感が・・・

 

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月19日 (木)

サーブにおける視点

 サーブにおける、インパクトの瞬間の視点について。

 テニス雑誌やテニス教本によると、サーブにおいて大事なのはしっかりと打点を見る、と書いてあります。

 これは、スクールなどで間違いなく教えられるコーチングなので正論なんでしょう・・・

 で、自分はというと・・・これが出来ていないというか、出来ないんですよね。前に、「○○さん、全然見てないんだから、それじゃダメな訳だよ~」と、スバリ言われたことがあります・・・不安定なサーブの元凶だと、ネ。

 インパクトの瞬間を見るようにして、試したことがありましたが・・・やっぱり違和感大有りで・・・逆にそのフォームがギクシャク、しっくりこなくて、まともにサーブが打てなかった(悩~)

 実際に皆さん、言うようにそんな最後までボールを見てるもんです??

 ただ、打点に視線をいうか顔を残すことを”意識する”ことによって、サーブ時の打ち急ぎとなる体の早い開きを抑える効果が得られるから、すなわち~良いフォームに自然となるって、これも利点です。

 テニス雑誌のプロの連続写真を見てみると・・・・な~るほど、確かに打点のボールを見ています。

 ところが例外?ずっと前に見た、スウェーデンの貴公子エドバーグのトップスピンサービスの写真では、なんと完全に”あっち向いてホイ”と顔を背けて打ってました・・・ビックリしましたが(しかも、目を閉じていたような記憶)。

 スポーツの分野が違うけど、元巨人で大リーグで活躍中の岡島投手の”あっち向いてホイ”投法も・・・またまた、凄いもの。

 異端としか見てとれない”変な”形も・・・そのフォームで極めれば、すなわち超一流の形と認められるのが・・・スポーツの世界。

 そして、自分の場合・・・セカンドサーブで、回転を掛けにいってるつもりが・・・薄い当たりの時はしっかりスピンが掛かって入るけれど、フラット気味の厚い当たりになってしまってのオーバーフォルトも多いのは、やっぱり・・・しっかりと見てない打点ゆえの不安定さ・・・ですか(悩~~)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 9日 (月)

祝! フェデラー ウィンブルドン5連覇~

 ナダルとのファイナルセットまでもつれた決勝は凄かったですね・・・

 敗れたナダルも、また常人とは思えないミラクルショットを繰り出してました。

 そして、久しぶりにあのビョルン・ボルグの顔を見ましたが・・・

 表情は現役時代そのままに、変わったといえばグレーの混ざった白髪とともに・・・カッコ良い年の取り方をしている。

 フェデラーが称えられるのは当然として、5連覇の前の達成者、ボルグの名前も再び取り上げられ、逆にその偉業が光り輝く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 7日 (土)

アディダス・バイ・ステラ・マッカートニー

 ステラ・マッカートニーといえば、世界的な有名ファッションデザイナー。

 マドンナなどの有名人に、お気に入りが多い、というブランド。

 adidas by Stella McCartney(アディダス・バイ・ステラ・マッカートニー)として、スポーツ・ウェアも手がけている。

 まぁ、男だから、あんまり女性のファッションの詳しいこととか、デザイナーブランドが云々とか・・・疎いんですが(笑)

  テニス・ウェアでは、マリア・キリレンコがお気に入りで着用してるのは、なんかのテニス雑誌に載ってたインタビュー記事を読んで・・・へぇ~、と以前思った覚えがありました。

 一般のウェアもポロシャツやシューズなんか日本にも上陸?販売しだしたのかな?ウェブサイトで見た感じは、ギャザーとかポイントで取り入れて、見た目の可愛らしさを取り入れている感じかなぁ?どちらにしても、女性用なので絶対に縁は無いのですが・・・はい。

 今やってるウィンブルドンでは、シャラポワが背中にフリフリ・・・フリル付きのワンピース着てましたね~(男から見て、あれはちょっと変だな・・・という直感的な感想)・・・あるブログでは、あれを”ギョーザ”と称しておりまして・・・笑えた!

 やはり女性はウェアに、可愛らしいデザイン・・・フリルやギャザーといった・・・を好む心理、習性があるのでしょうか。

 ところで・・・ステラ・マッカートニー。

 自分は男ですが、この名前、20年以上前から知っていました。デザイナーとして超有名になるず~っと前、赤ん坊の時から・・・ですよ。

 なぜ?

 それは、元ビートルズのポール・マッカートニーとリンダ夫婦の娘(三女)として、音楽の雑誌やら関連の物を読んでいれば、当然のごとく情報として入ってくる。

 しかし、ステラの顔は父親によく似てる・・・ポールに~そっくりです。

 親の七光り的なところは、やはり正直に最初はあったんでしょうが・・・ポールの娘がファッションデザイナーだって?有名人の娘的なコネを使ったんじゃない?と・・・誰でも短絡的に推測で物を言ってしまいがち・・・

 今では世界的に名の通ったデザイナーになってしまった・・・むしろ、実は父親があのポール・マッカートニーだという事が後から付いてくるほどなんじゃ、いや、今の若い人はポールのこと自体も”このお爺さん誰?”だろうから・・・関係ないのかな??

 やっぱり、まとめると・・・両親が共に名をはせた芸術家(ミュージシャンのポールと写真家のリンダ)、天才の子は天才、ということなのでしょう・・・ネ。

 しかし、ブログを始めて・・・これ、初めての音楽とテニスのつながりのある記事となりました。

http://www.adidas.com/campaigns/stella07/content/?strCountry_adidascom=jp&strBrand_adidascom=performance

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年7月 4日 (水)

ロディックのコーチは・・・コナーズ

 ウィンブルドンを、テレビ観戦です。

 ロディックの試合を久しぶりに見ましたが・・・前から、あんなにスライスを多用して使ってたっけ?と訝しげに。(相変わらず、この選手のサーブは凄い~)

 客席が映って懐かしい顔が・・・ジミー・コナーズ。現在はロディックのコーチ。

 (う~ん、完全に太ってますねェ、昔の面影は多少残ってはいるものの・・・笑)

 ボルグよりも、陽気なエンターティナーだったコナーズの方が好きで応援してたな~、と思い出しました。

 そういえば、昨日の試合、解説も聴かないで誰々の対戦と分からずに遠めに映ってプレーしていたバイディソバを、しばらくシャラポワだと思っていた・・・外見といい、ブレースタイルといい、似てないですか?

 まぁ、シャラポワに関してはそれ程興味が無いから(笑)・・・容姿端麗は認めますが、如何せん、プレースタイルには魅了されるものが無くて物足りない、ショット時の奇声も好きではないし・・・綺麗な選手 イコール シャラポワ というくらいの雑な感覚で流して見てるから・・・間違える訳です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月12日 (火)

ナダルとエナン、共に全仏で3連覇!

 ローランギャロスの男女の決勝戦、今回はともにテレビ観戦しました。

 女子は、エナンの圧勝・・・相手が若くて初の大舞台という事で力を出し切れなかった感じ。第一ゲームでいきなりのブレイクに、おやおや?と思ったものの、後は・・・これといって見せ場も無く、特に第2ゲームは成すすべなし~

 エナンのファンではありますが・・・プレースタイルのですよ(笑)・・・あんまり強すぎて、これはこれで、なんか可愛くないな~と思ってしまいます(笑)。

 あの強烈なバックハンド・・・肩を十分に入れたテークバックと、胸を大きくのけ反らせる程のフォロースルー・・・あんな風に打ちたい!です。

 エナンのプロフィール見ると、身長は167センチで体重が50キロ台という・・・ちょうど日本人のような体形で、決して恵まれているわけではない・・・だからではないですが、日本人の女子もがんばって欲しいところです~

 ナダルは・・・憎たらしい、くらい。

 クレーでは強い!

 当然、フェデラーを応援してたのですが・・・

 確かに、ナダルも進化しています。

 そんなに・・・あのフォームから繰り出されるボール、言われるように”変な回転”をしているのでしょうか・・・王者フェデラーでさえ、捕らえられずにラケット弾いたりする。

 ナダルで気になること・・・(プレーではなく)・・・

 プレーとプレーの合間に、必ず食い込んだパンツを引っ張って直す仕草(笑)

 それも、右のお尻の部分ばかり。

 あの動作をする事を知ってからというものの・・・また、やるか?また、やるか?あ、またやった!と・・・気になってしょうがない・・・ハハハっ、です。

 ナダルといえば?と、まぁ、トレードマークのピチピチハーフパンツなのですが・・・なんか蒸れそうだし(冷笑!)

 そんなに毎回毎回、ワンプレーごとに食い込んで直すのなら、食い込まないルーズなパンツに替えたらと進言したくなる。

 もしかして・・・実際に食い込んで無くてもやってしまうという、ナダル式ルーティーン動作ですか??

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 8日 (金)

ジョン・マッケンロー登場・・・

 エナン 対 ヤンコビッチ(名前、合っているか不安~)戦、全仏を観たんですが。

 旧ユーゴスラビア、現在のセルビアの選手の名前は・・・

 ○○ビッチばかりで、覚えるのが難しい(笑)

 シャラポワがストレート負けした、もう一人の○○ビッチ選手・・・名前が出てこない(涙!)

 ○○ビッチで、すぐ出てくるのは・・・サッカーのドラガン・ストイコビッチです。

 そして、サウスポーのビッグサーバーだったイバニセビッチ。

 ヤンコビッチは・・・名前が似てる、アル・ヤンコビックを思い出す・・・悪乗り物まねミュージシャン!

 女子の試合後に、WOWOWのテニスコーナーにあの・・・(元悪童)ジョン・マッケンローが登場。

 フランス人のダバディ君が、インタビューしてましたが・・・天才的なタッチのボレーについての質問。

 テニスの定説に当てはまらない、マッケンローの腰高ボレーについて・・・ですね。

 ラケットグリップは準備段階で決してギュっと強く握らない・・・これは、分かりますネ。

 ボレーでは手首を固めない?

 ボレーではラケットヘッドを上げない、特にローボレーでは、ラケットヘッドを手より下に下げて打ったほうが良いそう?

 (下げることで、ラケットが自分の視野に入って、飛んでくるボールとの面の関係が分かる・・・云々・・・な、なんか、難しいです・・・)

 定説をひっくり返す、よくスクールで教えることの逆説、みたいですが(笑)

 天才の説くポイントは難しい・・・と感じましたが、どう??

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 2日 (土)

大口町のテニスコート利用申請

 昨日は1日、12時半頃に窓口に行きました。

 行くと、先客が一組4人ほどのグループで来ていました。

 やはり、一か月分のコートをまとめて確保しよう、と来られていたのでしょうか!?

 ただ、先にも後にも利用申請者はそれだけ、だったので・・・みなさん、目を血走らせてコート確保に躍起になっている感じは・・・ないようですね(笑)

 8月の後半ですが、日曜日2週に渡りテニス大会開催のため・・・もちろん、もう総合コートしかない訳ですから・・・コート確保の余地などまったくない”お手上げ”状態(ガ~ン!)。

 しかも、9月の最初から次の2週はそれぞれの大会予備日に割り当てられてて(さらに、ガ~ン!)・・・

 だから、月はまたがりますが4週連続でコート利用申請ができない!?

 サークル運営、コートの確保からいくと・・・困ったことです(悩~)

 硬式、ソフトテニスの季節ごとの大会、町民親睦大会など・・・特に秋は催しが多かった覚えが・・・

 ところで気が付いたこと。

 どうやら、大口テニス協会が日曜日の活動を自粛する?のか、真っ先に埋まっていた朝一からの2面、4時間が空いています。

 これは、町コートがなくなるから、一般の利用者優先しての処置ですかね。

 昨日は、それもあり・・・まだ、コート申請状況は全然埋まってなかった(ほとんど白紙)。

 当面は、まだ確保していない8月12日の分を何とかせねば・・・です。

 (一般で申請できる6月7日にAraさんに取ってもらうとして、それまで空いているかどうか?)

 たぶん、厳しくなる争奪戦を最初から回避して、他の地域に流れていく人たちも当然いるんでしょうねェ・・・

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月26日 (土)

中学で硬式テニス部の話の続き・・・

 前に・・・長男の入学した中学校には硬式テニス部がある、という話をしました。

 その、続きなんですが。

 スポーツにまったく興味がないモノと、親から見て・・・勝手に思い込んでいた息子が・・・

 なんでも、一緒に入学した小学校の友達が・・・その子は最初からテニス部に入るつもりでいたみたいで・・・誘われていたことを、(へえ~そんな話があったの?)と・・・このほど初めて知ってしまいました。

 部活を何にするかまだ決めてないのなら・・・いっそのこと、”その子の誘いに乗っちゃえ!”と、無責任にも(・・・笑)けし掛けてみたら・・・えっ、ウソ?、ホント!

 信じられない事に、今日の部活の新入部の最初の顔出しに・・・これも、やっぱ、止めた!って、ドタキャンするんじゃと、あんまり信じてなかったけど・・・どうやら、顔を出したみたいです(笑)。(顔を出した イコール 入部)

 続くのか・・・性格上、気まぐれだから、すぐに止めてしまうのか・・・

 先のことは、分かりませんが(う~ん)。

 とりあえず、近い将来に共通の趣味として親子でテニスができる可能性が、これで1%は芽生えた(涙~)。

 0(ゼロ)%と諦めていたのに比べれば、格段の進歩・・・なのです。

 とりあえず・・・ガンバレよ~硬式テニス部。

 次いでに、その中学のテニス部の話・・・

 どうやら、そうとう実力は弱いようです・・・部員数も少ないと聞きました。

 3年生がいないとか・・・昨今の”それなり”のテニスブームにもかかわらず?と・・・不思議に思いましたが・・・公立と違って考えてみたら、クラスが一学年に3組しかないので・・・生徒の絶対数が違うから・・・

 先輩後輩の上下関係も厳しくないそうです。

 おぉ、ならば!ちょっと、がんばれば・・・部のエースになれるぞ!(低レベルながら?)

 漫画の世界の”どこかの一年坊主”のように、先輩に向かって・・・

 「まだまだ、だね」

 と、生意気な口は、くれぐれも利かないようにしろよ~(笑)

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月10日 (木)

ケータイに続いて、テニスシューズも新品に

 ケータイに続いて、テニスシューズも買い替えです。

 お金の入用なときに”羽振りがいい”とお思いでしょう~が・・・(ケータイはポイントから余分な出費無しで変更できた)・・・今のシューズも、長く使用して外側より、見えない内底が”くたびれて来てる”次第。

 自分では、今回は結構我慢して履き通した感じ・・・なんです。

 実は、雨で流れた日曜日に履き下ろすはずでしたが・・・雨で水入りに。

 今回もプリンスにしました・・・このところ、ずっとプリンスで通しています・・・まぁ、気に入っているんですが・・・特に巾がワイドで、余裕があってキツくないのが利点。

 プリンスの前はナイキばかり履いてた時期もありましたが、今スポーツ店でナイキを試し履きするとキツイと感じてしまうのは・・・思い込みのせい?

 そういえば、ヒゲのA氏や若手M君の目立つ存在も手伝って・・・シューズやウェアと、最近のサークルでのアディダス愛用勢力!?は、なかなかのものですが(笑)・・・アディダスといえば、色とデザイン・・・赤とか・・・とにかく派手!という印象。

 アディダスも、そういえばプリンスと一緒で巾がワイドで余裕のある作りなんでしたっけ・・・

 テニスとアディダスって、自分の中でイメージ的にあまり結びつかない~、のは固定観念かも?・・・昔からの。

 どうも、あのマークと三本線・・・学生時代の部活とかで目にした、サッカーとかのイメージが強すぎる・・・のかなぁ?

 アディダス着て、テニス・・・は、すいませんが自分の中には・・・在り得ないかも(笑)

 どうしても、リーボック、タッキーニ、ナイキという、今までの自分のウェア愛用ブランド遍歴となってます・・・。

 ナイキをダサい!と・・・絶対に着たくない、という人はいますね(笑)これも、同じで、その人の好みの範疇(はんちゅう)・・・でしょ。

 そういえば、襟付きのポロシャツでプレーするか、それともラフで派手なTシャツでプレーするか・・・これもコート上では分類される・・・違うかな?

 上手い、下手の違いではない、多分こだわってる部分が人によってあるんじゃ・・・

 自分は、襟付きのテニスウェアばかり・・・

 襟がないと、落ち着かない・・・という理由ですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

★ サークル活動日記 | ★ テニス雑談 | ★ 日記・コラム・つぶやき | ★ 趣味 | ★ 音楽雑談 | ★フェイバリット・アーティスト、ソング&アルバム | ★マイ・パフォーマンス 弾き語り | ☆ お気に入りの本 | ☆ 中日ドラゴンズ | ☆ 映画・ドラマ | アズテック・カメラ | アラン・パーソンズ・プロジェクト | イエス | イーグルス | ウルトラボックス | エア・サプライ | エア・プレイ | エイジア | エリック・クラプトン | エルビス・コステロ | エレクトリック・ライト・オーケストラ | オアシス | オーリアンズ | カンサス | キング・クリムゾン | ギルバート・オサリバン | クィーン | クラウデッド・ハウス | クリストファー・クロス | クーラ・シェイカー | グラス・ショウ | ゲイリー・ムーア | コールドプレイ | サイモン&ガーファンクル | ザ・カーズ | ザ・ビーチ・ボーイズ | ザ・ビートルズ | ザ・フレーミング・リップス | ザ・ローリング・ストーンズ | シカゴ | シンニード・オコナー | シーザーズ | ジェイムス・ブラント | ジェリーフイッシュ | ジャーニー | ジュリアン・レノン | ジョージ・ハリスン | ジョー・ジャクソン | スエード | スクィーズ | スザンヌ・ベガ | スティーブ・ウィンウッド | ステックス | ストロベリー・スイッチブレイド | ストーン・ローゼズ | スパンダー・バレエ | スーパーファーリーアニマルズ | ゾンビーズ | タヒチ80 | チューリップ | チープ・トリック | ティアーズ・フォー・フィアーズ | ティーンエイジ・ファン・クラブ | ディープ・パープル | デビッド・ボウイ | デュラン デュラン | トッド・ラングレン | トム・ウェイツ | トラヴィス | ドゥーブル | ドナルド・フェイゲン | ドリーム・アカデミー | ネイキッド・アイズ | ハニー・ドリッパーズ | ハワード・ジョーンズ | パニック・アット・ザ・ディスコ | ヒューイ・ルイス&ザ・ニュース | ヒューバート・カー | ヒューマン・リーグ | ビリー・ジョエル | ビージーズ | ピンク・フロイド | フィル・コリンズ | ブライアン・アダムス | ブラー | ブルース・スプリングスティーン | ブー・ラドリーズ | プリファブ・スプラウト | ベン・フォールズ | ペイル・ファウンテンズ | ペットショップ・ボーイズ | ホリーズ | ホール&オーツ | ボストン | ポリス | ポール・ウェラー | ポール・マッカートニー | マイルス | マシュー・スイート | マニック・ストリート・ブリーチャーズ | マーキュリー・レブ | マーティン・ニューウェル | ヤードバーズ | ユーライア・ヒープ | ユーリズミックス | ラバー・ボーイ | レインボー | レオ・セイヤー | レッド・ツェッペリン | レッド・ホット・チリ・ペッパーズ | レニー・クラビッツ | ロキシー・ミュージック | ロバート・パーマー | ローラ・ブラニガン | ワックス | ヴァンゲリス | ヴァーブ・バイプ | 大滝詠一 | 10CC | A-ha | INXS | MIKA | O.M.D | R.E.M | REOスピードワゴン | T.REX | TOTO | U2 | XTC | ZZトップ