お気に入り

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月29日 (土)

Black 「Wonderful life」

Blackの「Wonderful life」。

アコギ弾き語りのこのバージョンもいい感じですね。

素晴らしい。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 2日 (日)

映画「君の名は。」観てきました

お久しぶりです。

どれだけ振りの更新だか(苦笑)

なのに、記事は音楽関係ではなく映画のレビューです。

 

「君の名は。」観てきました。

アニメ映画を観るのは何年振りでしょうか。

率直な感想ですが、とても良かったです。

最後までストーリーに引き寄せられて、時間を忘れさせられた作品でした。

アニメ、ラブストーリー、SF物は元々大好物です。

とあるブロガーのこの映画に対するレビューを実は拝見しました。

「アラフィフには高校生のラブストーリーは良く分からない」と書かれていました。

何をおっしゃる(微笑)、あなたも自分も何十年前はティーンネイジャーだった

訳じゃないですか。。。

 

ネタバレにならない程度に書きます。

SF好きには、別に強引でもなく普通に有りえるでしょといった受け入れられる

設定とストーリーで、ハッピーを連想させる結末も良かったです。

ただ、難を言えば、最後の方の展開が早回し的に進んで・・・映画は上映時間

制約がある・・・間の数年間に何があったかを、断片的な描写であなたが判断

してくださいみたいな表され方。

見終わってから・・・

作品が良かったという余韻よりもそこばかり勝って、気になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月26日 (金)

Temples

サイケ・ポップ。

ウ~ン、いい響きです。

(顔にはニヤリとした表情が自然と出てしまう・・・笑)

音楽の中でまったくもって、一番好きなジャンルかもしれません。

今日、偶然にも本屋に寄ったのですが。

そしたら、洋楽雑誌のクロスビートのサイケポップ特集号が売っていました。

で、思わず買ってしまったのです。

定価1800円。

高い・・・

しかし、しかし、買ってしまいました。

正直、少し迷いましたが(苦笑)

この雑誌の自分的な趣向からして、

それだけの価値はあるだろうと見込みました。

 

そこで、今の新人で取り上げられていたバンドです。

ノエル・ギャラガーやら誰やらが絶賛したという話。

もちろん、知らなかった・・・(新しいのに疎いんで)

早速ですが曲を聴いてみましたら。

なんというか、時代錯誤のようなサイケ・サウンドですね。

言えば・・・真新しい印象を感じないというか。

これが今、評価されて、そして売れる。

なんでもそうですが、良い物への回帰なのかな・・・

サウンドもだけど、そのメンバーのルックスもしかりで。。

 

でも基本、この手の音は嫌いではないので。

取り上げてしまいましたよ (微笑)

YouTubeでこのバンドの曲を何曲か聴きましたが。

自分が曲調、音的に気に入ったこの曲を上げときます。

このバンドの中でのこの曲の世間的な評価はまったく知りませんが(冷汗)

PVも気に入ったし、で・・・です。。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月15日 (日)

♪ Radiohead の 「Creep」

 

久々の更新です。

さぼっていたのもありますが・・・

レディオヘッドの「Creep」。

レディオヘッドの良さは正直あまり理解していません。

実はちゃんと聴いてないので(苦笑)

でも、この曲は有名すぎるから知っているし、好きです。

映画{「フレンチなしあわせの見つけ方」のシーン。

歌詞と映画の内容がマッチさせた演出。

ここではジョニー・デップより、やはりシャルロット・ゲンズヴールでしょう。

女優として少女の頃から存在感ありました。

さすが両親が一流芸能人の娘。

正直、美人ではないのですが、可愛い。

半開きのような唇が特徴的ですよね。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«ポールの来日公演